PuerariaB-UP book

プエラリアの効果は強い

プエラリアは非常に効果の強い健康成分です。
サプリメントとしても販売されていますし、今では食べやすく加工されたゼリーも販売されています。
美容効果も高く、プエラリア配合のバストアップ向けの製品としても名を馳せています。
自分のボディに自信を持てない方にこそ、是非試していただきたい製品です。
でも、効果の強さは特に身体に変調を起こす可能性があることも忘れてはなりません。

では、どのように効果が強いのでしょうか。
それには似たような効果があるとされる大豆イソフラボンと比較すると良く理解できます。
大豆イソフラボンも既に人気のある美容成分なので、多くの女性ユーザーが存在しています
イソフラボンが配合された化粧水や乳液は爆発的に人気を獲得しており、肌を柔らかな女性らしい肌に導いてくれると好評です。
そして驚くべきことに、プエラリアはこのイソフラボンを圧倒的に凌駕する効果があると知られています、なんとその効果はイソフラボンの40倍にも上るとされ、非常に強い女性ホルモン効果がもたらされるのです。

つまり、すでにイソフラボン系のサプリメントやコスメを多く愛用している人が追加でプエラリアを摂取すると女性ホルモンへの過剰な刺激を起こす可能性があります。
それだけの効果がこの成分にはある、ということを是非知っていただきたいのです。
特に最近効果の高さから人気がうなぎ上りになっている「濃縮タイプ」のプエラリアは原液日常に近い状態で販売されているので、効果が従来よりも高いと評価されています。
濃縮タイプは今までよりも効果を感じる期間が早いと言われているほど強い効果があるので、避けるべき期間があります。
それは特に妊娠中です。
妊娠中はホルモンバランスが非常に変動しており、摂取したものが胎児に影響を与える可能性があります。
この期間中はホルモンに変化を与えるもの全般が避けるべきとされますので注意しましょう。
妊娠、授乳を終えたら是非濃縮タイプにもトライしてみてください。

トップに戻る