PuerariaB-UP book

更年期の健康改善効果がある

女性にとって更年期障害とは、自分の人生を大きく揺るがすようなターニングポイントです。
それまで、初経から毎月のようにあった生理が閉経に向かうとき、女性の肉体と精神は大きな変化の波にさらされます。
まず、閉経に向かって月経の頻度が変わったり、出血量が増加したりすることがあります。
偏頭痛や体調不良を感じやすくなったり、場合によっては火照りを感じたり、息切れ、動悸もあるのです。
こうした体調の大きな変化にそれまで女性として自信を持って生きてきた人でも自分自身が変化することに動揺を隠しきれないものです。
また、自律神経の乱れから、「自律神経失調症」やイライラなどに悩まされる人もいます。
更年期と称される期間は非常にまばらで、個人差が激しいのも悩みの1つです。
閉経、という現象に女性らしさが失われるような恐怖感を感じる人も少なくないでしょう。

しかし、更年期は楽しく乗り越えればまた違った人生のステージが開かれるものです。
月経痛から解放されますし、ここからまだまだ健康と美容に気を付けて女性の新しい生活を始めたいものです。
そこで、更年期障害を支える健康成分との出会いで、更年期と今後の人生のあり方をもっと前向きに捉えるコツを伝授しましょう。
その健康成分とは、「プエラリア」です。
この成分はミャンマー・タイなどに自生している東南アジアの山岳地帯方面原産の植物が原料です。
この植物から丁寧に抽出されたエキスには、「更年期障害の改善効果」が濃縮されています。
その濃縮の正体は、「エストロゲン」です。
エストロゲンの化学式に非常に類似した成分がたっぷりこの植物のエキスには含まれています。
つまり、更年期の時期に閉経に向かって急激に低下する女性ホルモンを補うことで、閉経への道のりを緩めることが出来るのです。
体調の変化に合わせる必要がありますが、外部から女性ホルモンを補うことは、更年期の辛い症状を乗り越える秘策です。
前向きな気持ちを取り戻すために、是非試してください。

トップに戻る