PuerariaBust-Up book

プエラリアの危険性

プエラリアは、バストアップに非常に効果があることで知られています。
ところが、安易に服用したり、大量に摂取したりすることには、大変な危険を伴います。
なぜならば、プエラリアは、直接女性ホルモンに強く働きかけることでバストアップ効果をもたらしているからです。
女性ホルモンに直接働きかけるということは、女性の身体に様々な影響を及ぼすのです。

体内のホルモンバランスが崩れることにより、月経不順や不正出血が起こる場合があります。
女性ホルモンが過剰に増えてしまうことで、月経の周期に狂いが生じてしまうのです。
また、体内の血量が急激に増加してしまうことにより、不正出血が起こるのです。
月経不順や不正出血は、不妊の原因にもなることも多いので、妊娠を希望している女性は、特に注意が必要であるといえます。

また、自律神経のバランスも崩れてしまう場合があります。
いわゆる自律神経失調症といわれる症状ですが、ひどい場合には、日常生活に支障をきたしてしまう場合があります。
このような副作用は、プエラリアを摂取すると頻繁に現れる副作用として知られています。
報告例も多数あります。
プエラリアを摂取する場合には、このような重篤な副作用のリスクもきちんと念頭に入れる必要があります。

また、摂取するばあいには、過剰摂取は絶対に危険です。
1日の摂取量や摂取してもいい時期、いけない時期をきちんと把握して、摂取するようにしましょう。

トップに戻る