PuerariaBust-Up book

発酵プエラリアとバストアップの大敵

発酵プエラリアとは、その名の通り、プエラリアを発酵させてから、サプリメントにしたものです。
発酵させることで体への吸収が良くなり、以前のものに比べて効果が実感しやすくなっています。

バストアップしたいのに、妨げとなっている原因があると、せっかく発酵プエラリアを飲んでいても効果が半減してしまいそうです。
そんなバストアップの大敵として、カフェインなど運動系のダイエットや、ストレス、血行が悪い、冷え性、タバコの吸いすぎなどが挙げられます。

カフェインダイエットは、カフェインを摂ってから運動することで、脂肪燃焼を効率よくするものです。
バストは脂肪で出来ているので、脂肪燃焼系のダイエットをすると、胸が小さくなることがあるようです。

さらにストレスは、溜めてしまうと自律神経の乱れを呼ぶことで、女性ホルモンの働きを悪くします。

また血行が悪いと、冷え性になりやすくなり肌の状態が悪化、肌のハリや胸の張りが無くなりかねません。

そしてタバコは、バストアップをしたい人に数々の邪魔をします。
まず、喫煙により体内のビタミンCを大量に壊すことで、肌のシミやしわを増やします。
次にニコチンによって女性ホルモンの分泌を妨げ、せっかくサプリメントやバストアップ体操で積み上げた努力をすべて無駄にします。

他に、ブラトップを一日中ずっと使うのは胸の形が悪くなりやすいのです。
昼間や活動時間は、しっかりホールドしてくれる胸のサイズにぴったり合ったブラジャーが良く、動きが軽やかになるでしょう。

発酵プエラリアを飲んで、きれいな胸を目指しましょう。

トップに戻る